消費税増税2018-05-21

カテゴリー: スタッフブログ | admin |

はじめまして!

遠藤と申します。宜しくお願い致します!

いよいよ2019年10月1日から消費税が8%から10%に引き上げられますね(;;)(酒類と外食を除く飲食料品や定期新聞、購読週2回以上発行は8%に据え置かれます)

消費税が変わると様々なシステム変更や表示変更が大変ですね。。。

では高額な買物である不動産はどうなるのでしょうか・・・売主が業者であれば建物の価格に消費税が掛かりますね。

例えば土地と建物が4千万円でうち建物が2千万円ですと8%で160万円、10%で200万円になり40万円の増額になってしまいます。

土地はもともと「消費しない」ので消費税は掛かりませんが、

個人間売買の仲介手数料は消費税が掛かります。後司法書士報酬や銀行振り込み手数料,住宅ローン事務手数料などもありますね。

引渡しが基準日前の2019年9月30日であれば消費税は8%になります。引渡しが2019年10月1日以降でも引渡しまで期間がかかる大規模リフォームや建築の請負契約は6ヶ月前の2019年の3月31日までに請負契約を結べば消費税8%に据え置かれます。

住宅を購入するには探す期間や住宅ローン審査期間やリフォームの期間があります。(リフォームも請負契約が2019年4月1日以降で引渡しが2019年10月1日以降になると消費税が10%)

消費税を意識されている方は住宅購入(リフォーム等)の時期に注意が必要ですね。。。

住宅購入をご検討されているお客様は是非

センチュリー21住まい&スマイルまでご連絡お待ちしております!